アーカイブ

‘Android’ タグのついている投稿

docomo GALAXY Tab SC-01C

2011 年 3 月 21 日 コメントはありません

P3200024

最近入手しました。
docomoから発売されている、SAMSUNG製Androidタブレット、GALAXY Tab SC-01Cです。

某ショップで、新規一括0円、料金プランはバリューシンプル(ファミ割Max50)なので、月780円ちょい程度(2年間契約)です。
初日からdocomoSIMを抜いて運用しています。

とりあえず、SIMロックを解除し、iPadのmicroSIMにアダプタかまして入れています。

カスタムROMもいろいろでていますが、「主にコンピュータについて」で公開されているオーバークロックカーネルなどを入れています。

とりあえず、安定して使えています。

続きを読む…

カテゴリー: GALAXY Tab タグ: ,

Xperia

2010 年 4 月 7 日 コメントはありません

はい。
先週、某チャットマスターとともに機種変更してきました。
TVでCMしまくってるやつです。
昔(ってそれほどでもないですけど)使っていた、Windows Mobile搭載のXperia X1ではありません。
docomoのSO-01Bってやつです。(どうしてもこういう機種名を付けないといけないんだろうか>docomo)
久しぶりの日本のキャリアの販売する端末です。

Nexus Oneとの違いで一番大きいのは、OSバージョンでしょうか。
マルチタッチ(そもそもハード的に無理という話もある)とかLive Wall PaperのないAndroid OS 1.6です。
動作速度は、ちょっと体感的にNexus Oneには劣る感じです。
こまめに動作しているアプリを止めてやらないと、結構モッサロイドな感じです。バックでいろいろ動くからというのもあるんでしょうけど。ま、我慢できないレベルではありません。
(POBoxでの日本語入力でキーボードの文字の取りこぼししたりします)

Nexus Oneの標準のギャラリーはとても使いやすいんですけど、Media Scapeはちょっとイマイチ。
写真が多いと、サムネールの作成動作が遅いとか。目的の画像を表示させるのに手間がかかる感じ。
(Nexus Oneのギャラリーは、フォルダ毎に表示してくれるけど、Media Scapeではどうやるんだろう。フォルダごとの表示はできなさそうな感じです。)

逆にアドバンテージ(というか、正規の端末なので)となるのが、通信速度。
Nexus Oneはdocomoで使うと、どうしても128kbpsのAPNでないと、月13650円という高額なパケ代がかかります。
でも、Xperiaなら同じ料金で7.2Mbpsのフルスピード(実際はそれほど速くはありませんけど、128kbpsとは比べものになりません。)

あと、実はmoperaのプッシュメールが受信できること。
Gmailの同期を常にしていなくても、SMSトリガーのプッシュメールが受信できています。(もちろんmoperaのサイトで自動受信設定が必要ですが)
これは期待していなかったので、かなり嬉しい誤算でした。おかげで、バッテリの保ちはNexus Oneと比べてそれほど悪くない感じです。

カテゴリー: Android, Mobile Phone, Xperia タグ: , , ,

HTC Desireがソフトバンクから

2010 年 3 月 28 日 コメントはありません

Engadget Japaneseに載っております。

Android 2.1搭載のHTCの最新端末(欧州でも4月発売)のDesireが、ソフトバンクから出るそうです。

プレスリリースによれば、4月下旬発売だそうです。
(開発がHTCであって、ソフトバンクが開発しているわけではないと思うんですけどね>プレスリリース)

Xperia X10が4月1日発売ですので、ユーザーとしてはほぼ同時期にAndroid端末の選択肢が増えて良いことですね。
Xperiaの独自UIは面白そうですけどOSは1.6と一世代前。Desireは、2.1と最新ですが、HTC Senseはそれほどすさまじく革新的というわけではなさそうですし。

カテゴリー: Android タグ: ,

Nexus One

2010 年 3 月 27 日 コメントはありません

デバイスの大整理が完了し、メイン携帯の座に落ち着いているのが、Google Android 2.1端末の、Nexus Oneです。

サイズはほぼiPhoneです。液晶の大きさ、薄さなどもほとんど同じような感じです。
大きな違いは、トラックボールがあること、画面下部のソフトキー4つでしょうか。
あとは、バッテリ取り外し可能で、microSDHCスロットを備えています。

いまさらかとも思いますが、簡単な仕様は以下のとおり

高さ 119 mm
幅 59.8 mm
厚さ 11.5 mm
重さ 130 g (バッテリ込み)
タッチパネル画面 3.7インチ 800 x 480 ドット 有機EL(コントラスト比100,000:1、反応速度1ms)
カメラ 500万画素 オートフォーカス(6cmまで接近可) 2倍デジタルズーム LEDフラッシュ付き ジオタグ付加可能
動画撮影 720×480ドット(20フレーム/秒)
バッテリ 1400 mAh (取り外し可)
連続通話時間 7時間(3G)
連続待受時間 250時間(3G)
連続通信時間 5時間(3G) 6.5時間(Wi-Fi)
連続動画再生時間 7時間
連続音楽再生時間 20時間

CPU Qualcomm QSD 8250 1 GHz
OS Android Mobile Technology Platform 2.1 (Eclair)
内蔵メモリ 512 MB Flash/512MB RAM
外部メモリ 4GB Micro SD Card付属 (最大32 GB)

スクリーンショットは、dxtopというホーム画面置き換えソフトです。
T-moble G1を使っていたときから利用しているソフトです。

Android搭載機種は、T-mobile G1と、docomoのHT-03Aを使いましたが、このNexus Oneは高速CPUを搭載していることもあり、画面解像度が高いにもかかわらず、非常に高速に動作して快適です。
標準状態でつかったことがないので、そのあたりはわかりませんが、カスタムROM(*)を使っていて、速度的にストレスを感じることはほとんどありません。

(*) xda-developerというサイトで、カスタムROMが多くリリースされています。
現在、私が使っているのは、[ROM] CyanogenMod-5 for Nexus One (STABLE) [03/23/2010 / 5.0.5.3]というものです。

ただ、他のAndorid搭載機種もそうでしたが、バッテリの保ちの悪さはすさまじいです。
朝7時頃に充電終わりで持ち出して、ほとんどつかわなければなんとか1日(夜9時10時に帰宅するまで)保つかな、という感じ。ちょっとWebでも見ようものなら、1日保ちません。
あいかわらず、これだけは考え物ですね。
(もちろん、アプリなどを入れすぎなんでしょうけどね。。)

カテゴリー: Android, Mobile Phone, Nexus One タグ: , ,

N900でMaemoとAndroidとのデュアルブート

2010 年 1 月 24 日 コメント 2 件

そんなことが可能なんでしょうか。
確かに理屈では、CPUアーキテクチャは同じかもしれませんが。

詳しくはこちら

カテゴリー: Android, Mobile Phone, Nokia N900 タグ: , , ,