アーカイブ

‘Nokia N800’ カテゴリーのアーカイブ

N800/810 Garnet VM の日本語化ツール

2008 年 6 月 22 日 コメントはありません

すばらしいです。
NOKIA N800/810 Internet Tablet上で動作する、いわゆるPalmOSエミュレータのGarnet VM上で、日本語表示が可能となりました。
ミニーの資料室のGVM ROM TOOL V1.00です。
N800/810上のネットワーク接続が利用できるようです。
プラットフォームとしては、すでに懐かしいという感がありますが、ほかの環境でも同様に日本語表示が可能になるといいなあと思います。
WindowsMobile上のStyleTap上で日本語が出れば。。

カテゴリー: Nokia N800, Palm/PDA タグ:

N800をOS2008にアップデート

2008 年 5 月 5 日 コメントはありません

書き忘れていました。
そもそも、N800はOS2007。最新のOS2008へアップデートすることができます。
アップデートは、Nokia N800 Internet Tablet Supportから。
Windows上でないとできないので、ParallelsでWindows xpを起動して、Parallels上で行いました。(って、作業中に負荷がかかると危険かも)
.NET Framework 2.0が必要なので、あらかじめインストールしました。
作業自体は簡単で、アップデータのソフトをインストール後起動し、指示に従うだけ。
電源を切ったN800をUSB接続し、SWAPキーを押しながら電源を入れると、画面右上にUSBのマークが出ます。
あとはアップデータのソフトが必要なファイルをダウンロードし、書き込みが行われます。
書き込み終了後、USB接続を抜けばおしまいです。

カテゴリー: Nokia N800, Palm/PDA タグ:

N800にインストールしたソフト maemoCJK

2008 年 5 月 5 日 コメントはありません

n800-home.jpg
スクリーンショットはホーム画面ですが。
何はともあれ日本語化しないことには、なにもできません。
Maemo CJK SupportからOS2008版をインストールします。
ページの「日」アイコンからインストールできます。
簡単です。

カテゴリー: Nokia N800, Palm/PDA タグ:

Wikipedia日本語版をEPWING化

2008 年 5 月 4 日 コメントはありません

最近、なにかわからないことがあると、とりあえず、Wikipediaで調べたりすることが多くなっています。
もちろん、Googleでもいいんですけど。
で、このWikipediaのデータを取り込んで、EPWINGの電子辞書形式に変換して、持ち歩いてしまうということができるようになりました。
詳しくは、「とりあたまさんのおぼえがき」にあります。
私は、MacOS Xのコンソール上で作業しましたが、変換ソフトはソースで配布されているので、ビルドする必要があります。時間もかなりかかります(放っておけばいいんですが)
完了すると800MB弱の辞書ファイルになります。
これはすさまじくいいです。。
生成した辞書はWindowsMobileやPC、Macなどの環境でも使えます。
オフラインなので、検索速度が速いのが快適です。

N800にインストールしたソフト EBView for OS2008

2008 年 5 月 4 日 コメントはありません

n800-eb.jpg
N800(OS2008)でも、EPWINGの電子ブックリーダを開発されている方がいらっしゃいました。
EBView for OS2008です。
昔のPalm環境でも、WindowsMobile環境でも、もっぱら辞書はEPWINGの電子辞書ばかり使っていましたので、N800でも使えるのはとてもありがたいです。
画面も見やすく、使いやすいです。
E90 Communicatorには無いんですよね。>EPWINGの電子ブックリーダ

カテゴリー: Nokia N800, Palm/PDA タグ: