アーカイブ

‘Nokia E90’ カテゴリーのアーカイブ

E90 里子に出す

2008 年 6 月 22 日 コメントはありません

E90 Communicatorですが、里子に出すことにしました。
入れ替わりに来る端末は、FedExで国内に入りました。
明日に到着する予定です。

カテゴリー: Mobile Phone, Nokia E90 タグ:

E90 Firmware 210.34.75

2008 年 5 月 25 日 コメントはありません

Nokia E90 Communicator のファームウェア210.34.75が、Nokia Software Updater で導入可能になったようで、早速アップデート作業をしました。
最初に端末の本体メモリのmicroSDHCにバックアップを行います。
MacBook ProのBootCampでWindows Vistaを起動し、アップデート作業しました。
(その前に、Parallels上のWIndows xpでやろうとして、途中で止まって焦ったのは秘密です)
問題なく初期画面が出て、バックアップからの書き戻しを行い、インストールされない+Jなどのソフトを再インストールし終了しました。
ファームのアップデートとは関係ないかもしれませんが、最近なのですが、SkyeQuiKeyが入っていると、再起動を繰り返すようになってしまいました。
便利なソフトなんですが、とりあえず外しました。
Contactsの件数が多すぎるせいなのかもしれません。ソフトのバージョンアップに期待します。

カテゴリー: Mobile Phone, Nokia E90 タグ:

Nokia Bluetooth Display Car Kit CK-15W その後

2008 年 4 月 29 日 コメントはありません

20080405007.jpg
先日クルマに取り付けたBluetooth Car KitのCK-15Wですが、順調に使えています。
座席下のスピーカーですが、ちょっとこもり気味になるのと、相手によって若干音が小さいので聞こえにくいこともありますが、おおむね問題ありません。
このスピーカーは、大きさがかなりでかいので、近々小さいものに交換しようかと思います。
結局毎回連絡先データをダウンロードしようとするのは変わらないので、普段はダウンロードをキャンセルしています。ちょっと遠出をするときなどには、ダウンロードさせています。(それほど電話はかかってこないし、かけるときには、E90からダイヤルすればいいので困らないです)
なんといっても、モニタとかコントローラ(ダイヤルの周りがブルーに光る)が、結構サイバーな雰囲気を醸し出しているのが良いです。
あまり価格も高くないので、並行輸入と自分で取り付けに抵抗のない人にはおすすめかも。

カテゴリー: Car/Bike, Mobile Phone, Nokia E90 タグ:

E90のファームウェアを200.34.73へアップデート

2008 年 4 月 20 日 コメントはありません

昨晩ですが、E90 Communicatorのファームウェアを、200.34.73へアップデートしました。
私の端末はEMEA版ですが、現状ではNokia Software Updaterでは、200.34.73へのアップデートはできませんでしたので、Nemesis Service Suiteを使用してAPAC版(プロダクトコード 0544485,Singapore)へプロダクトコード書き換えを行い、アップデートしました。
実はNSSでのプロダクトコード書き換えで、いきなりつまずいたんですが、最新のPC Suiteにアップデートしていると、NSSが端末を認識してくれません。
なので、普段使っているMacBook ProのWindows Vista上での作業はあきらめ、別のWindows XPのPCに、PCSuiteとNSSをインストールして作業を行いました。
プロダクトコード書き換えが終わってから、MacBook Proに戻って、NSUでアップデートを行いました。(Boot Camp上のVistaですが、なんの問題もありませんでした)
これで、中身はAPAC版になりました。(初期化後、いきなり細いフォントで日本語表示できたのでびびりました。中文フォントが入っているんですね)
あとは、事前に取ってあったmicroSDHCへのバックアップを書き戻し、リストアしてくれないアプリケーションを再インストールしました。
とりあえず、標準のWebでYouTubeを見ることができましたので、無事アップデートされているかと思います。

カテゴリー: Mobile Phone, Nokia E90 タグ:

Nokia Bluetooth Display Car Kit CK-15W

2008 年 4 月 5 日 コメントはありません

20080405007.jpg
クルマの中で通話することがままあるのですが、Bluetoothヘッドセットが、電池が保たないとか充電しなくてはいけないとか、なにかと面倒なので、純正のNokia Bluetooth Display Car Kit CK-15Wを導入しました。
(国内で売っていません。。。涙。)
配線は、ナビをつけるのとさして変わりません。
クルマはレガシィなので、運転席下部にあるサービスコネクタから、アクセサリ電源とアース、イグニッション電源を取るだけでした。
写真ではスピーカーが写っていますが、邪魔なので、運転席のシート下に移動してあります。
あとは、写っている液晶ディスプレイと、コントローラ。写っていませんが、マイクがピラーの上部(運転席サンバイザー脇あたり)に設置してあります。
一度ペアリングすれば、あとはBluetoothがオンの状態で車に乗ってエンジンをかければ、自動的に接続します。
つないだときに、必ず連絡先のデータを端末からダウンロードしようとします。これが、件数が多いために、時間がかかります。(ダウンロード中にもほかの操作はできます)
フラッシュメモリとかで、一度読んだら保持してくれるようにしてほしいものです。
これについては、ちょっと調査中です。(その他の設定もエンジン切ると飛ぶので、不良品なのかも。)
操作ですが、右手前のコントローラを左右に回すことで、連絡先の選択や、ダイヤルしたり(画面上に数字がでるので、選択する)できます。コントローラダイヤルは押し込めば決定になります。
オフフックボタンで電話をかけたり、取ったりできます。
ミュートや、ボイスタグのボタンもあります。
私は、連絡先のデータを、姓にローマ字記述、名に漢字記述で登録していますので、名の部分が文字化けする(□になる)ものの、問題なく使えています。
クルマに乗れば自動で接続するというのが、ヘッドセットとは違って便利です。
(他の同乗者がいると、電話内容が丸聞こえになるのは難点と言えば難点ですが)
しばらく使ってみようと思います。

カテゴリー: Car/Bike, Mobile Phone, Nokia E90 タグ: